「守護乙女フラウリッター」とは地上、空中から防衛施設に向かって攻めてくる敵達を、様々な能力を持つユニットを配置して撃退していく戦略タワーディフェンスゲームです。

異次元から地球に侵入してくる未知の敵「シェード」。
彼らが身にまとう紫の霧は、人類の持つ全ての攻撃を無効化するだけでなく、致死率100%のウイルスだった。
攻撃する手段が何もない絶望的な状況・・・そんな人類にたった一つの希望が見つかった。
シェードウイルスに免疫を持つ戦士達である。

第503特殊武装連隊「フラウリッター」の隊長として隊員である少女達とコミュニケーションを取りながら、チームを編成し様々な戦場を戦っていくことが目的です。
    • このタイトルをシェアする

スクリーンショット


商品説明

「ある日世界各地に現れた謎の構築物。
そこから現れたのは異次元からの侵入者達。
淡紫色の瘴気に包まれた姿から「シェード」と呼ばれるようになった。

姿を現してから動く様子もなく人々の緊張は薄れて行ったが、
その攻撃は既に始まっていた。
音もなく。

人類には未知のウイルス
最初は高齢者
次に子供達
発症後の生存例は無く、致死率100%
空気中での不活性化までの時間が短く、
致死率の高さから広がる事はなかったが
出現した場所での生存者はほとんどいなかった。

ゲートと呼ばれるシェードの進入路の周りは文字通り無人の地となった。

人類はシェードを駆逐するべくあらゆる手段を用いたが、
効果的な攻撃法はなく、全てが無駄に終わった。

それから16年

前回の侵攻と異なり、人類はウイルスの抗体者と表皮装甲を貫通するシェードエンザイムを使った武器を手にしていた。
対シェード殲滅の最前線に立つ第503特殊武装連隊「フラウリッター」。

人類の生き残りを賭けた戦いが始まる。」

このゲームは、防衛施設に向かって攻めてくる相手に対し地形、敵のタイプに合わせたチームを編成し、戦場に効果的に配置して施設を守り切るタワーディフェンスゲームです。

戦場は都市防衛、夜間迎撃など多岐にわたり、現れる敵も装甲タイプ、高速タイプ、飛行タイプなどさまざまです。
ストーリーを進めて新しいユニット達を手に入れて育成し、次々現れる敵を撃退してください。