ストーリーやBGMなども非常に高い評価をうけ、今なおリメイクされつづけているARPGの代表作です。
本作は1987年に日本ファルコムから発売されたRPGです。
当時、PCゲーム業界には高難度のRPGであふれかえっていましたが、同社では“今、RPGは優しさの時代へ”をコンセプトに、誰もが楽しめるRPGとして本作をリリースしました。
本作では赤毛の剣士アドル・クリスティンの冒険を描いており、彼は六冊のイースの本を求めて奔走することになります。
経験値稼ぎの面倒くささを排除した絶妙なレベルアップ設定、理不尽なトラップの排除、軽快に動くキャラクターなど、本作には快適に遊べる工夫が多数盛り込まれており、コピーどおり“優しさ”にあふれているといっても過言ではないでしょう。
    • このタイトルをシェアする


スクリーンショット


商品説明

 本作は1987年に日本ファルコムから発売されたRPGです。当時、PCゲーム業界には高難度のRPGであふれかえっていましたが、同社では“今、RPGは優しさの時代へ”をコンセプトに、誰もが楽しめるRPGとして本作をリリースしました。そうした作風はゲーム業界に新風を呼び込み、多くのユーザーに支持されることになります。現在でも続編やリメイク版が発売されていることからも、人気の高さが伺えるといえるでしょう。

 本作では赤毛の剣士アドル・クリスティンの冒険を描いており、彼は六冊のイースの本を求めて奔走することになります。経験値稼ぎの面倒くささを排除した絶妙なレベルアップ設定、理不尽なトラップの排除、軽快に動くキャラクターなど、本作には快適に遊べる工夫が多数盛り込まれており、コピーどおり“優しさ”にあふれているといっても過言ではないでしょう。

 また、要所要所で主人公を待ち構えているボスモンスターとの戦闘は、本作品の見せ場の一つ。中にはトリッキーな攻撃を仕掛けてくる強敵もいて、物語の展開を引き締めるスパイスとなっています。

 なおMSX2版はオリジナル版とは異なり、ショップのグラフィックスやボスの攻撃(ピクティモスの鎌の数)などにアレンジが加えられています。また、BGMに関してもPSG音源になっているため、一部の楽曲にオリジナルとは違うPSG専用曲を採用。こうした違いに注意しながらプレイすれば、新たなイースの魅力に気がつくかもしれません。


【操作方法(PC・キーボードでの操作)】
 [↑][↓][←][→] :プレイヤーの移動
 [Space]      :アイテムを見る、アイテムの装備、タイトル画面スキップ
 [Enter]      :アイテムの使用、決定
 [S]        :ステータスを見る
 [I]        :武器、防具、アイテムを見る、装備する
 [R]        :本を読む(特定条件が揃ったときのみ)
 [Esc]       :ポーズ、ポーズの解除
 [F1]       :ロード
 [F4]       :セーブ
 [1](*注意)    :ディスク切り替え(A DISKをセットする)
 [2](*注意)    :ディスク切り替え(USER DISK1をセットする)


【操作方法(PC・ジョイパッドでの操作)】
 [↑][↓][←][→] :プレイヤーの移動
 [ボタン1]     :アイテムの使用、決定
 [ボタン2]     :アイテムを見る、装備する

【操作方法(スマートフォンでの操作)】
 [↑][↓][←][→] :プレイヤーの移動
 [ボタン1]     :アイテムの使用、決定
 [ボタン2]     :アイテムを見る、装備する
 [ボタン3]     :ステータスを見る
 [ボタン4]     :武器、防具、アイテムを見る、装備する
 [ボタン5]     :本を読む(特定条件が揃ったときのみ)
 [ボタン6]     :タイトル画面スキップ
 [ボタン7]     :ロード
 [ボタン8]     :セーブ
 [DISK](*注意)   :ディスク切替え画面表示


*注意:ディスク切替えは、ゲームプレー中に指示された箇所でのみ行って下さい。


(C)Nihon Falcom Corp. All rights reserved.
(C)2017 D4Enterprise Co.,Ltd.
(C)2017 MSX Licensing Corporation All Rights Reserved.
 'MSX' is a trademark of the MSX Licensing Corporation.